あうすどいちゅらんと

ドイツの音大でトランペットを勉強中の齋藤友亨のブログ

全てを当時の楽器で演奏する古楽器オーケストラ Orchestre Révolutionnaire et Romantique

f:id:tomotomotrp:20180226145555p:plain

Orchestre Révolutionnaire et Romantique

Eroica という映画をご存知でしょうか。ベートーヴェンが交響曲第三番「英雄」を初演した時を描いた作品なのですが、他の映画との違いは

映画自体がほとんど演奏のみ

オーケストラのプロの音楽が本当に演者として映画の中で演奏している

というところです。

というのも

オーケストル・レヴォルーショネル・エ・ロマンティック(革命的ロマンティックオーケストラ以下ORR)というこのオーケストラ

はすべて当時演奏されていた楽器で演奏するんです。


Beethoven's Eroica - A film by Simon Cellan Jones - BBC 2003 (HD 1080p)

これがそのDVDです。

Eroica [DVD] [Import]

 ピリオド楽器とは

楽器というのはもちろん最初から現在使われていたものというわけではなく、改良が繰り返されてようやく今の形があります。もちろん楽器が不完全な分奏者がコントロールしなければならない部分がたくさんあるのですが、その分モダンでは絶対にでない響きがします。

例えばトランペットならバルブも何もついていないナチュラルトランペット。

f:id:tomotomotrp:20180205173137j:plain

ORRというオーケストラはすべてをピリオド楽器とその演奏スタイルで演奏するというポリシーの元1989年にJ.Gardinerによって創立されました。

www.tomotrp.com

ORRによるベートヴェンの交響曲

もっとも評価が高いのがベートーヴェンの交響曲全集で、他のオーケストラにはない推進力とパワーのある演奏です。

テンポが現在の常識的なものよりもずいぶん速いのですが、恐らくベートーヴェンが指定したメトロノームの速さで演奏していると思われます。

楽譜に書いてあるテンポの数字はちょうどその時代に発明されたメトロノームのものをベートヴェン自身が書いたと言われていますが、そのテンポが速いので、メトロノームが壊れていたのではないかとか不正確だったのではないかと言われています。

www.youtube.com

2015年のベルリンフィルのベートーヴェン全曲演奏会でもこれに近いテンポで演奏されていました。

www.youtube.com

この演奏はベルリンで聴いたのですが、やたらと速いなーという印象でした。

www.tomotrp.com

でもORRの演奏は単にテンポが速いと感じることなく、音楽の持つエネルギーでどんどん前へ行っている感じがして録音なのに衝撃的でした。

ぜひ他の曲も聴いてみてください!!

 運命

Beethoven: Symphony no. 5 in C minor op. 67, Gardiner, ORR - YouTube

 ベト7

www.youtube.com

 第九

www.youtube.com

 

ブラームス

youtu.be

この冒頭のホルンw

ピリオド楽器でベルリオーズの幻想交響曲

古典だけではなくロマン派の曲も当時の楽器で演奏しています。

youtu.be

 チューバの原型である

セルパン

「serupan」の画像検索結果

サックスにマウスピースを付けたような同じくチューバの前身オフィクレイド

f:id:tomotomotrp:20180226144615p:plain

トランペットもナチュラルトランペットとコルネットが混在しています。

木管楽器ももちろん当時の楽器です。

 

歴史楽器に興味をお持ちの方はこちらも読んでみてください。

www.tomotrp.com

 

 

ORRのベートーヴェン

 

 

www.tomotrp.com

www.tomotrp.com

www.tomotrp.com

www.tomotrp.com