しべりあげきじょう

ロシア国立ブリヤート歌劇場首席トランペット奏者  齋藤友亨のブログ (旧あうすどいちゅらんと)

音楽-音楽家

【クラシック】自作曲が難しすぎて弾けずにぶちぎれたことで有名なシューベルト【エピソード】

シューベルトの生涯とおすすめの曲やエピソードなど。

官僚を捨てて作曲家になったチャイコフスキーのエピソード

ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー 1840年5月7日 - 1893年11月6日 今日はチャイコフスキーの命日。クラシックに興味のない人でもみんなが聴いたことのある美しくて親しみやすいメロディーを量産した偉大な作曲家を紹介します。 官僚をやめて音楽家を志…

指揮者って何のためにいるの?違いあるの?という人へ。指揮者の存在理由と演奏の違い

指揮者って楽器を演奏しないで棒を振っているだけみたいに見えて謎の存在ですよね。それで一番お金もらって偉くてどういうこと!?って思う人が多いと思います。(多分ほとんどの人) でも指揮者はオーケストラには絶対に必要な存在なのです! どれほどに指揮…

とっつきにくい”クラシック音楽”の聴き方をわかりやすく説明していく 

クラシック音楽のイメージ 長い 敷居高い =敷居が高い 退屈 長い 何から聴いたらいいのか全然わからない とにかくつまらない みんなそんな感じでまず興味を持たないのだと思います。 学校の授業でよくわからないの曲を何十分も聴かされて嫌いになったという…

Mnozil Brass ドイツの金管の学生全員が好きなブラスアンサンブル

金管アンサンブルとは 音楽には様々な楽器の編成があり ヴォーカル、ギター、ベース、ドラム というのと同じように 金管アンサンブルはトランペット、トロンボーン、ホルン、チューバというのが普通です。 世界一稼いでいる金管アンサンブル Mnozil Brass(ム…