読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あうすどいちゅらんと

ドイツの音大でトランペットを勉強中の齋藤友亨のブログ

スリの記事を書いた翌日銭湯で財布を5分で2つ拾う

日本 日本-日本人

先日スリの記事を書きました

www.tomotrp.com

 

この記事は今まで最高のPVでした!

1日当たり800。

この調子で今月は1万を超えたいところですね。

 

はてぶはトランペットの記事よりも少なかったですが

 

www.tomotrp.com

 PVはこちらのほうが断然多かったです。

人気エントリーにも載ったようなので、そこからたくさんの人が読みに来てくれました。

 

ドイツでのスリの手口はどんどん新しいものがでてきますし

日本では情報が少ないのでこれからも新しい手口を知ったらこまめにお知らせしていきたいと思います。

 

そんなことを考えていたら財布を2つ拾う

 

 この記事を書いた翌日にスーパー銭湯に行ったら受付近くの休憩所的なところで財布を2つ拾いました。笑

 

すぐに戻ってくるかな?とかも思いましたが

「すぐ戻るし、財布をちょっと置いとこ~」

とかいう人もいないと思ったのですぐに届けました。

 

日本平和だなーとも思いましたが少し思ったことがありました。

 

関わりたくない・無関心

その周りにもたくさん人がいて、みんな気づいていましたが誰も財布を

盗もうともしませんでしたが

届けようともしませんでした。

 

日本はほかの国に比べると

「面倒なことに関わりたくない、なるべく無視する」という考えが強いと思いました。

 

届けたのに、もしお金が抜かれてた時に疑われたらめんどくさい…

 

とかそういう気持ちはわかります。

まあそういうものには関わらないのが一番なんでしょうね

 

日本人のシカトスキルの高さ

日本に帰ってきて空港から家まで電車に乗った時に運転席に張り付いたりわけのわからないことをわめくおじいさんがいましたが

本当にみんなの無視の仕方が秀逸でしたw

 

ドイツだったらチラ見はみんなするし

うっわーーwwって顔もするし

 

こっちと目が合うと

「このひとやばくね?」みたいなリアクションする人が結構多いです。

f:id:tomotomotrp:20160804102252p:plain

でもその時の電車の中では本当に

まるでそこに何も存在していないかのような

本当の無視でした。笑

 

みんな本当になんにも反応しないしなんにも気づいていないような感じ笑

 

それでも財布もiPhoneも届ける人はいる

なるべくめんどうなことに関わりたくない人はドイツよりも多いですが

ドイツで財布やiPhoneが届けられることは日本よりずっと少ないでしょう。(下手したらほぼ0かも)

 

前に知り合いのドイツ人が

「おれ前に出張で東京に行った時iPhoneを落としたんだけど、後ろを歩いていた人がすぐに拾って渡してくれたんだよ!!本当に信じられなかったよあれは。ドイツだったら即行で懐に入れるよw」

と言っていました。

ドイツもヨーロッパの中では治安がいいほうですが、日本と比べれば全然です。

 

www.tomotrp.com

www.tomotrp.com

 

スリもあるし!

 

www.tomotrp.com

 

 

今回ばかりは

やっぱり日本の道徳心というものはいいなーと思いました。

 

宗教じゃないのにこのような文化があるのは誇らしいことです。