読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あうすどいちゅらんと

ドイツの音大でトランペットを勉強中の齋藤友亨のブログ

ブログ開設から1か月のPV

ブログ ブログ‐アクセス

3000PV

f:id:tomotomotrp:20160703191952p:plain

6月3日にこのブログを始めてからピッタリ1か月でちょうど3000pvを超えました。

1か月間毎日のようにだらだらと何かしらのことを書いてきましたが

日に日にどんどん多くの人が見てくれるようになって非常にうれしいです。

 

読者数も70人を超えて、たくさんの人に読んでもらえるようになったなあ~

なんてちょっとうれしいです。

 

自分の活動や大学生活も書いていくつもりではありますが

基本的にはドイツの役立つことをこれからも書いていきたいと思っています。

特にベルリンのことを中心に。

 

読まれている記事

いくつかの記事をツイッターで取り上げてもらってからアクセスが増えるようになりました。

  1. ホテルの中に巨大水槽 アクアドームベルリン - うすどいちゅらんと

  2.  

    そういえば、ドイツの街並みや建造物は、あまり仔細に見た事がありませんでした。とても新鮮。 / “ホテルの中に巨大水槽 アクアドームベルリン - うすどいちゅらんと

  3. へえー、ドイツの飲み屋って、こんな感じなんですね。国によって営業時間違いますね。、法律の問題ではないとしたら国民性ですかね。 / “ベルリンの朝まで飲める店 - うす どいちゅらんと” (2 users)

  4.  

    ドイツはセキュリティがしっかりしていると思いましたが、案外そんな事はないのに驚き。 / “ドイツのICEが新幹線より優れているところと劣っているところ - うす どいちゅらんと

  5. ドイツでユニクロが流行る理由 - うす どいちゅらんと

  6.  

    【はてブ新着IT】 ベルリンでモーツァルトのミサのお仕事 - うす どいちゅらんと

  7. 興味深い。アメリカ生活は長いですが、私はヨーロッパに関しては知らないことが多いので、勉強になります。 / “ドイツの家賃の相場 家賃マップ - うす どいちゅらんとwww.tomotrp.com

    水族館の記事とユニクロの記事がアクセスを集めている感じでうれしいです。

ブログランキングから

あとはブログランキングのサイトから見に来てくれる人もたくさんいるようです。

こちらもなんとなく参加してただけなので

バナーをクリックしてね!とかなんも宣伝してなかったし最初の方はページの一番下の方にあったので

このサイトからのアクセスは一ケタ台笑

 

そのバナーをクリックされた数がランキング順位になるのだそうで。

 

でもランキングから来てくれた人は何百人もいます!

 

そっちのほうがうれしい~

 

良かったらクリックしてね~w

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

検索ワード

クラリーノ奏法 ブランデンブルグ

ケルン音大 トランペット

トランペット ブランデン協奏曲 マウスピース

ドイツの物価

ベルリン 飲む

居酒屋 早く帰れオーラ

水よりビール ブログ

 

これが検索ワードでした。

居酒屋 早く帰れオーラ というワードで検索しこのブログにくるってどういうことなんでしょう笑

ドイツの物価

とか結構大きなキーワードでも当たるのが不思議です。

そのあたりははてなブログの力なのか、

独自ドメインを取ったからなのかはよくわかりません。

 

ちなみに僕の場合は独自ドメインとってからの方がずっとアクセスは増えていきました。

まあまだ1日100くらいの段階で変えたからかもしれませんが。

 

7月の目標

7月の目標は5000pvを超えることですかね。

7月はフィンランドにも行く予定だし、ドイツ国内も少し旅行する予定になっているので結構色んな事が書けるかなーなんて思っています。

 

そんなに時間かけてません

僕のことを知っている人は

こいつブログばっか書いてるけどちゃんとトランペット練習してんの!?さらえよ!

と思っていると思いますがそれは大丈夫なので安心してください。

 

朝少し早起きするか練習室待ってる時とかにスススーって書いてるだけなので

毎日書いても全然時間割いてません。(まあ文章からそんなに時間かけていないことはばれているかもしれませんが)

 

だからたまには自分の活動報告もしつつ、負担にならない程度でドイツの役立つ情報を書いていけたらいいなって感じです。

 

そのうち色んなトランペット奏者にインタビューしてみたりとかそういうこともやってみたいと思っていますのでお楽しみに。

 

まあそんな感じなのでこれからも暇つぶしくらいでたまーに読んでいってください。