しべりあげきじょう

ロシア国立ブリヤート歌劇場首席トランペット奏者  齋藤友亨のブログ (旧あうすどいちゅらんと)

【ロシア】ブリヤート共和国の年末年始 クリスマスソングが流れる正月

f:id:tomotomotrp:20200103182149j:image

ロシア ブリヤート共和国の年末年始

ドイツでの大晦日と言えばロケット花火や爆竹を狂ったように打ちまくって大騒ぎするというとても好きになれないイベントでしたが、ブリヤートは静かなものでした。

モスクワでは盛大な花火のイベントがあったようですが、ブリヤートは少し打ち上げ花火が上がった程度。

ドイツのようにわざと異様な爆音がでるように改造されたロケット花火なども飛んでいませんでした。笑

友人のマンションで年越ししたときに6階なのに窓にロケット花火を当てられたこともありました…。死亡事故や失明だったり取り返しのつかないことも起きているわけなので規制すべきだと思います。大量の花火のゴミが街中に放置されていてすごい煙もでるわけですし。

 

そして怪我で帰国療養していた兄が29日に戻ってきたので一緒に年を越しました。

7年ぶりかなと思いましたが7年前は2人とも日本にはいたものの一緒には年を越していない気がするのでもっとかもしれません。

僕が高校生の頃は兄は留学していたので中学生ぶりかも笑
f:id:tomotomotrp:20200103182256j:image

日本から持って帰ってくれた日本酒がおいしかった。

 

 

ブリヤートの1月1日

ブリヤートでも1月1日は休みで、本当に街中に人がいませんでした。

ロシア正教のクリスマスが1月7日なので、12月31日から1月7日までが休みというのが一般的なようです。

ドイツは12月23日から1月1日までという感じですね。

というわけで正月になってもクリスマスソングは流れ続けています。

 

ということでロシア正教のおかげで日本と同じような感覚の年末休みがありうれしいです。

オーケストラの仕事も、24日~26日が休みで、29日から6日までも休みだったのでかなりゆっくりと過ごすことができました。

 

10月からは週1日しか休みがなかったのでまとまった休みはうれしいです。(拘束時間は短いものの)

 

1月1日は兄の家にいって日本からもって帰ってきてもらったおもちでお雑煮を食べたり、妻が作ってくれたなますを食べて日本酒を飲んでとお正月気分を味わえました。
f:id:tomotomotrp:20200103182129j:image

兄が持ってきている祖父の着物を着たりもして楽しかったです。
f:id:tomotomotrp:20200103182314j:image

浴衣くらいは持ってきたいなーと思いました。

やはり海外で生きていくうえで日本人としてのアイデンティティは大切にしたいです。

 

外国に住んでその土地の人間のように人間性や食生活も変化させて、自分が外国人であることを恥じるようなタイプの人もたくさん見てきましたがそれは残念極まりない。

 

もちろんその国の習慣や文化を尊重し行動しますが、自国の文化や考えを失ったり何もしらないと無国籍な人になってしまいます。現地の人からも引かれてしまうわけですね。


f:id:tomotomotrp:20200103182637j:image

というわけでこれからも積極的に日本文化や歴史は勉強していこうと思います。


f:id:tomotomotrp:20200103182138j:image

 

今年の目標

ブログらしく今年の目標を書いておこうと思います。

トランペットの技術に関する目標は自分の中に秘めておきます。

ロシア語の基本的な会話で困らないようにする

今はなんとなくでも不自由なく生活できていますがやはりまだまだ同僚とあまり話したりできていません。みんなすごくわかりやすい言葉で話してくれるようになってきましたがもう少しできないとなあと思います。

学校に通う時間はないのでどれだけ自習をできるかなわけですが…。

仕事をしながらだとなかなか集中力がそちらまでいかないのがつらいところです。

 

アレンジの勉強をする

例えばこのような動画を見たとき、クラシックとは少し違うので専門外だなーと感じていましたが

プロなのにYouTubeやニコニコの人たちができることをできないのはあまりに悔しいのでこういうことができるように勉強しようと決意しました。


よくあるカノン進行をだんだんオシャレ和音に変える方法

こういう能力はクラシックにも役立ちますしジャズにも生かせるはず。趣味でジャズができるようになりたいですねえ。

あと金管アンサンブルなどを編曲するときにもただオリジナルを切り貼りするのではなく面白いアレンジをすることもできるはず。

 

ジャズのアドリブ

ジャズを聴くのは好きですがアドリブとかはできません。

ゆくゆくは逗子でやるECZのコンサートの後に飲食可の小ホールを借りてお酒を飲みながらお客さんも交えたりしてジャムセッションするような二次会をしたいです。

そちらはあくまでも打ち上げなのでジャズでコンサートを開けるレベルじゃなくて演奏しても許されるかなーと

 

運動

年始早々筋トレ啓発本を読んだりメンタリストDaigoの動画を見ていたら、やはり筋トレは必要だからやろう!

というもう何度目になるかわからない決心をしました。

ヨガも楽器にもとても役立つのでやっています。

 

今はYouTubeになんでもあるので海外にいても不便に思うことがありませんね~

 

2020年もよろしくお願いします
f:id:tomotomotrp:20200103182445j:image