読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あうすどいちゅらんと

ドイツの音大でトランペットを勉強中の齋藤友亨のブログ

今海外旅行にフィンランドをおすすめする理由

旅行‐フィンランド 旅行

日本並みの治安の良さ

僕はドイツに住んでいるので

せいぜいドイツ位なものだろうと思っていましたが

全然違いました。

 

・ホームレスがいない

ベルリンにはそこら中に物乞いやホームレスがものすごい数でうろうろしていますが

フィンランドでは基本的に見かけませんでした。

 

・移民難民も少ない

ドイツでスリなどの軽犯罪をするのはほとんどがアラブ人と言ってもいいくらいなので

偏見かもしれませんがアラブ人というだけで警戒します。(そのくらいじゃないとやられるから)

でもフィンランドはドイツに比べればかなり少なかったです。

寒さに耐えきれず帰国する人も多いんだとか。笑

matome.naver.jp

”Can you speak English?"と聞きながら署名しろみたいに紙を渡してきて

それに気を取られている隙にスリをするというのがドイツではとても多くて

無視してたとしても、話しかけられるのはかなりのストレスです。

すごい警戒しなきゃいけないし。

 

でもフィンランドではそれが一度もありませんでした!

 

・白夜

夏は白夜でずっと明るいので夜も危なくないしずーっと遊べます。

すごい安心感。

 

北欧の中では物価が安い

ノルウェーにいったらビール一杯1500円とかしますが

フィンランドなら700円くらい。

 

消費税23%なので免税で買うと結構返ってきます。

 

観光スポットがヘルシンキ周辺に集中している

ヘルシンキにもたくさんの観光スポットがあります

 

www.tomotrp.com

 スオメンリンナ島はフェリーで15分ほど

本当にきれいなのでおすすめです。

 

www.tomotrp.com

 シベリウスの住んでいた家もヘルシンキから30分ほどでいけます。

 

もちろんヘルシンキ市内も観光スポットがたくさん!

 

ムーミンワールドでムーミンにも会えます。

これも日帰り可能。

 

ヘルシンキ自体も小さな街なので1日で全部周ることができます

 

湿気が全然ない最高の気候

なんといっても夏のフィンランドは涼しくて最高です。

20℃を超えることはほとんどないし

ずっと18℃くらいでしかも湿気が全然ありません。

 

ドイツよりもずっとカラりとしています。

 

気温は高くないですが、日差しは真夏の強さなので

その気温でも晴れていれば全然半そででいけます。

 

半そでorノースリーブ+薄いジャケットかカーディガン

みたいな感じがちょうどいいです。

 

日に当たるとかなり暑いですが日陰になると寒いので。笑

 

結構強烈な日差しで

涼しいからと思って帽子もせずにずっと歩いていたら頭が痛くなりました。

 

帽子は必須です!

 

あとスオメンリンナ島もムーミンワールドもたくさん歩きますし

地面が基本的に石畳なので

サンダルとかヒールできたら死ぬと思います。

 

クッション性の高い靴にしましょう。

 

自然がとにかくきれい

どの植物も木も高原にあるもののようなものなので

白樺あったりとてもきれいです。

 

空気が本当に澄んでいるのでリフレッシュできます。

 

軽井沢の雰囲気と似ていますね。

 

安全できれいなフィンランド

先日もヴュルツブルクでテロがありましたし

ニースでもありました。

 

デュッセルドルフでも未遂があったし

フランクフルト付近でもありました。

 

ドイツの情勢は極めて危険ともいえるので

観光で人が多い夏に何が起きてもおかしくありません。

 

そういう中、空爆に参加していなくて西欧から少し離れたフィンランドは安全だと言えるでしょう。

 

ヨーロッパは今は不安だけど行きたい!という人はぜひフィンランドにいかれてはいかかでしょうか。

 

26 地球の歩き方 aruco フィンランド 2015~2016 (地球の歩き方aruco)

 

北緯60度の「日本語人」たち: フィンランド人が日本語の謎を解く