あうすどいちゅらんと

ドイツの音大でトランペットを勉強中の齋藤友亨のブログ

【映画】斉木楠雄の実写の完成度w 橋本環奈が振りっきている

https://www.instagram.com/p/BR_g1vwFYDw/

飛行機で観た映画

僕は飛行機で寝ることができません。音なのか明るさなのかはよくわかりませんがとにかく寝られて1時間なのでいつも映画を見続けて時間を潰します。

観た映画をご紹介。笑

 

どうせなのでこの前の秋に観たやつも紹介してみます。

 

斉木楠雄のΨ難

斉木楠雄のΨ難 [DVD]

山崎賢人、橋本環奈 など

ジャンプのギャグ漫画、斉木楠雄のΨ難を「勇者ヨシヒコの冒険」の監督が実写化した作品。

エスパー少年だけど普通に学校生活を送りたい斉木楠雄の日常。

 

超絶美少女役の橋本環奈が「私はスーパー美少女!」って言うところが清々しくておもしろかったり、

なにより

燃堂力の完成度たけなおい!

って感じで爆笑です

f:id:tomotomotrp:20180410040442j:image

原作の色んなおもしろ話を同時進行でかなり凝縮されていて、全く飽きませんw

 

主人公の斉木は全然感情を出さないキャラなのですが、橋本環奈の妄想の中ですごいデレデレするシーンで、山崎賢人がここぞとばかりにふざけていて楽しそうです笑

 この監督の必須キャラである佐藤二朗とムロツヨシも最高w

これを見てから日本に帰ってアニメ全部見ました笑

youtu.be

君の膵臓をたべたい

君の膵臓をたべたい

かなりエグいタイトルなのにサムネイルがあまりに爽やかなのですぐにポチッとしました。

最近のこういった小説や漫画原作の青春物は全て広瀬すずって感じで飽き飽きしていたので(アンチとかじゃないです)、違う女優さんなのが良かったです。浜辺美波さん。

 

主人公、

イケメンで髪とかセットしてるのにクラスでは陰キャっていうのが有り得ないわ〜

とは思いつつ、ド青春な感じにほっこりします。

 

でも有りがちな設定にも関わらず、どこか冷静で既視感が少ない印象。結構引き込まれて楽しめました。

最後まで観ると、タイトルの意味がグロい意味じゃないことがわかります笑

 

22年目の告白 私が殺人犯です

22年目の告白?私が殺人犯です?

藤原竜也がクズの役をやる!!ということでおもしろいのは間違いないと思って見ました。

猟奇的な連続殺人犯が時効になると同時に「私が犯人です」と宣言して告白本を出す、という結構刺激的なストーリー。

 

縄で絞殺するシーンがかなり暴力的なのでそこは多少気分が悪くなりましたが話の展開も良くできていますし、終わり方も良かったです。

やっぱり期待通り藤原竜也はおもしろかった…

 

Rough night

ラフ・ナイト 史上最悪! ?の独身さよならパーティー [DVD]

アメリカのコメディーとかラブコメって軽くて好きです。

スカーレット・ヨハンソン主演。

結婚前夜に大学時代の友達4人で別荘でパーティー。男性ストリッパーを呼んでふざけていたら誤って殺してしまい(押し倒したらテレビ台の角に頭を打ち即死)、それを隠そうと必死に奔走するというストーリーw

 

超ふざけた話なのですが、女性同士の友人関係のめんどくさそうな感じもよく描かれていて結構笑えます。

 

杉原千畝

杉原千畝 スギハラチウネ DVD通常版

唐沢寿明主演。

第二次世界大戦中、ナチスによる迫害から逃れるユダヤ人のために独断で日本通過のヴィザを発行して、6,000人あまりのユダヤ人を救った外交官・杉原千畝の生涯を描いています。

僕は20世紀という時代がなぜかすごく好きなので良く本や映画を見るのですが、とても良くできた映画でした。

 

杉原千畝さんの話は有名でテレビでも見たことがありましたが、構成の仕方が上手でわかりやすいです。ナチスがユダヤ人を銃で皆殺しにするシーンは心が痛みましたが… ドイツ語で怒鳴るとすごい迫力…

 

殿、利息でござる

殿、利息でござる! [DVD]

瑛太、阿部サダヲ主演。

18世紀の仙台藩での実話。

困窮していた宿町で、どうにか町を救う方法がないかと考えて出てきたのか

「みんなで集めた金を藩に貸してその利息をもらおう」という奇策。

本当にみんなでかき集めて藩から金をもらうようになれたというのが史実に残っているそうです。

 

こんなとんでもない発想する人がいるなんて驚きで、まさに映画みたいな話です。

松田龍平がちょっと意地悪な藩のお偉いさんだったんですが、なんともすごい存在感と印象でした。髷が似合う…

 

ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜

ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~ DVD 通常版

二宮和也、西島秀俊 主演

 

一度食べた料理の味は忘れないという「絶対味覚」を持つ主人公が、依頼により第二次世界大戦時に山形直太朗が考えて作り上げた「大日本帝国食菜全席」のレシピを再現するために、その軌跡を追う話。

 

これまた戦争の時の満州が舞台になっています。主演2人の演技が素晴らしくて引き込まれます。

そして妻役の宮崎あおいが良い妻すぎて焦る。笑 

ストーリー的にもおもしろいし感動するしおすすめ。

 

あと綾野剛がタオル巻いてチャーハン作ってる姿がイケメンw

 

ミックス

ミックス。 通常版DVD

瑛太、ガッキー主演

 

子どもの頃にスパルタで卓球をやらされていたものの、完全にやめてOLになり普通の暮らしをすることが夢だったガッキー。

そこにイケメン卓球選手(瀬戸康史)が実業団として入社。付き合ったけど後から入社してきた後輩卓球選手と浮気されて破局。

そのまま実家に帰って元ボクサーの瑛太とダブルスを組んで卓球でリベンジするというお話。

 

なんかあまりにもありきたりな展開だし、役のキャラクターというよりただのガッキーでした笑

とりあえず中国人役の蒼井優の存在感めちゃすごかったという印象ですw

 

 

ショーシャンクの空に

ショーシャンクの空に [DVD]

ティム・ロビンス主演

これはかなり有名な作品で、観てみたかったので良い機会でした。

冤罪で刑務所に入れられた銀行員の話。そこで起こる様々な人間模様が描かれています。

主人公は寡黙な人で、ヒーロー感はないけどみんなから信用される雰囲気でそこが良かったです。

20歳から70歳くらいまで刑務所にいた人の仮釈放で普通の生活にいきなり戻された時の苦悩などもとてもリアルです。

 

諦めないで自分を信じて強くもつ精神力と忍耐強さの大切さを考えさせる映画でした。

 

終わり方もかなりスカッとしますしおすすめです。

あとモーガン・フリードマンがかっこいい

 

ウィントン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男

ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男 (角川文庫)

ゲイリー・オールドマン主演

特殊メイクで日本人のアーティストがアカデミー賞を受賞されたということで日本でも話題になっていた作品。

 

これまた20世紀が舞台なので興味がそそられたのですが、いまいち何を1番描きたいのかということか曖昧だなぁと思いました。

 

「言葉の持つ力」というところにスポットを当てていたと思うのですが少し弱いかなぁといった印象。

そしてその力を1番使って人を動かしたのはヒトラーというところも…

 

意見をコロコロと簡単に変えないこと、信念を持ったら突き進む勇気を持つこと、目的に向かって意志を強く持つことって大切なことだと考えさせられました。

 

映画の感想

映画の感想なんて初めて書きましたが、書いている自分はとても楽しかったです

ネタバレをせずにあらすじと見所を伝えるのは難しいですが、おもしろい。自分ならこういう感想を参考にするかなということを考えながら書きました。

 

ただ飛行機でなんとなく見たヤツっていう雑すぎるくくりで、すごくおすすめのやつもそうでもないやつも、ジャンルもバラバラで書きました。

でも良い映画を見つけるのって意外と苦労するので、たまたま読んだ人がかるーく参考にしてもらえればありがたいかなと思います。

 

需要があるかわかりませんが備忘録的にこれからも書いていこうと思います。

 

関連記事

www.tomotrp.com

www.tomotrp.com

 

 

 

PR