あうすどいちゅらんと

ドイツの音大でトランペットを勉強中の齋藤友亨のブログ

ドイツのクリスマスマーケット おいしいホットワインと激マズな”ホットビール”

スポンサーリンク

ドイツのクリスマスマーケット

ドイツは他のヨーロッパ諸国に比べて観光名所が少ないので、冬のクリスマスマーケットをごり押ししています。

そのロマンチックな雰囲気から日本にもたくさんのクリスマスマーケット的なものがあるようですね。オクトーバーフェストといい日本人はドイツ好きだなーと思います。

ドイツ人は日本でオクトーバーフェストみたいなことやったりドイツのクリスマスマーケットをやってるなんて全然知りませんが笑

 

クリスマスマーケットは日本の夏のお祭りのようにどんなに小さな村でもやっていて、もちろんヴュルツブルクでもやっています。

 

ドイツはこの時期は本当に日が短くてつらいので、そんなくらーい生活の中での救い的なイメージかも。

1965年12月のドイツの日照時間は0時間(ガチ) - あうすどいちゅらんと

 

ちなみにドイツ語では

ヴァイナハツマルクト

といいます。強そうですね。

www.tomotrp.com

https://www.instagram.com/p/BNPxM3ODJ4w/

 

クリスマスマーケットの起源 アドヴェント

クリスマスマーケットは14世紀のドレスデンで初めて行われたといわれています。マーケットは11月30日に一番近い日曜日からクリスマスイブまでの、アドヴェントと呼ばれる期間に開かれています。

 

アドヴェントはキリスト教でキリストの降誕を待ち望む期間のことで、クリスマスイブまでの日曜日を、第一アドヴェント、第二、第三、第四のように数えます。

 

10世紀以前から秋もしくはこのアドヴェントの時期から週に数回の断食をするという習慣があったらしく、日は短くて暗い上に断食までするという、クリスマスまではとてもつらい期間を過ごしていたのだとか。

 

そんなところで断食明けの休日に肉の自由市をしてもよいと王政が許可をだしたことがクリスマスマーケットの始まりと言われているそうです。

日曜日は宗教的に働いてはいけないことになっていますが、アドヴェントの時だけは良いと。

 

こちらの記事に詳しく載っていました

最古のクリスマスマーケットをめぐる論争。その起源は自由肉市だった!? - ドイツ幻想風景(ドイツ観光局 大畑悟の広報サイト)

 

f:id:tomotomotrp:20181205053240j:plain


クリスマスマーケットといえばホットワイン

クリスマスマーケットにはたくさんのお店が出て、観覧車なんかもでたりします。編み物をうる店やクリスマスツリーの飾りを売る店だったり、くるみ割り人形が売っていたり。

あとヴュルツブルクではなぜか包丁とかまな板とか台所便利グッズ屋があります。なんか切って実演販売したりしてロマンチックな雰囲気は台無しw

 

そんななかでクリスマスならでは名物といえばドイツではグリューワインと呼ばれるホットワインでしょう。

シュテルンターラー・グリューワイン 赤ワイン ドイツ産 ホットワイン

 9月にはフェダヴァイサーというワインが出ます。

www.tomotrp.com

 

これは文字通り温かいワインで、シナモンなどの香辛料が入っています。

中世に西欧で香辛料をワインに入れて飲みだしたのが発祥と言われています。

ものすごくあまいです

 

すごく甘くて独特な味でとても温かいので飲みやすいですが、アルコールはワインと変わらないので調子に乗って飲むと結構酔うので注意です。

 

 

街ごとに違うホットワインのマグカップ

これは2016年のマグカップで、割とスタンダードな感じです。

赤ワインなのでちょっと泡立っています。

f:id:tomotomotrp:20181205053019j:plain

これは2015年のベルリンのマグカップ。完全にイモムシw

f:id:tomotomotrp:20181205053023j:plain

これは今年のヴュルツブルクのマグカップです!天使がラッパを吹いているのでつい買ってしまいました。

f:id:tomotomotrp:20181205010012j:plain

ヴュルツブルクはとても有名なワインの産地で、白ワインがおいしいので、白ワインのグリューワインというのもあります。すごくおいしかったです。おすすめ!

 

他にもグラスタイプのものもあります。

Bockling

こういう微妙なものもあったりw

3drose Danita Delimont???Jim Engelbrecht???Decorations???ピラミッドGluhweinブースクリスマス、市場、ハイデルベルク、ドイツ???マグカップ 11-oz Two-Tone Blue Mug mug_188546_6

ホットワインはマグカップのデポジット込みで6,7€ぐらいが普通です。

 

ドイツ旅行したらいろんなマグカップを集めてみたら楽しいかもしれませんね

 

ホットビール Glühbier

 

f:id:tomotomotrp:20181207223533p:plain

https://www.appenzellerbier.ch/de/bier/gluehbier.html

クリスマス限定で、グリュービアーという、いわゆるホットビールが売られます。

温かいビールというだけでぞっとするかもしれませんが

ほんとうにぞっっとするような味です

ホットワインと同じく、香辛料が入っていてものすごく甘いです。

 

想像してみてください

温かく、微炭酸、はちみつ、シナモンの味、でも苦い、そして500mlのジョッキ

 

まずいですこれは

 

ホットワインのようにはいきません。まずいのに大ジョッキ渡されるので苦行です。いい思い出にはなるかもしれませんが。笑

 

ドイツのクリスマスマーケットの写真

f:id:tomotomotrp:20181205053034j:plain

f:id:tomotomotrp:20181205053044j:plain

f:id:tomotomotrp:20181205053040j:plain

 

これはフランクフルトのクリスマスマーケット

f:id:tomotomotrp:20181205071215j:plain

f:id:tomotomotrp:20181205071222j:plain

f:id:tomotomotrp:20181205071228j:plain

フランクフルトに打楽器で留学中の難波さんに写真をもらいました~

難波さんのブログはこちら

Powerful Mouth

 

ちなみにインタビューした吉田くんの同級生笑

"朝"を克服した新進気鋭の打楽器奏者 吉田開に起きる方法を聞いてみた - あうすどいちゅらんと

 そしてフランクフルトには馬場武蔵さんという逗子の大先輩もお住まいです

【留学】トロンボーンでドイツに留学して指揮者になって帰ってきた馬場武蔵さん①【インタビュー】 - あうすどいちゅらんと


 留学仲間ってたくさんいるのでみんなの紹介記事とかもかけたらおもしろいかなーと思っています!

ローテンブルクのクリスマスマーケット 

ドイツにくるなら必ずおすすめしているローテンブルクですが、クリスマスマーケットもきれいなようです。マーケットは小規模ですが、クリスマス飾りのかなり大きな専門店があるので楽しめるかと思います。

まるで博物館というくらいにたくさんの飾りが売っていて、館内には巨大なクリスマスツリーもあります。(真夏も)

https://www.instagram.com/p/BIVI6HcD9lK/

#rothenburg #deutschland #europe #germany #mittelalter #bild #cityscape #ferien #summer #vacation #絵本 #夏休み #ドイツ #ヨーロッパ #ローテンブルク #街並み #ドイツ留学 #ドイツの街並み #ドイツ生活 #fotosta #音楽家写真

https://www.instagram.com/p/BIW-YmkDFtf/

#ローテンブルク #街並み #旅行 #ドイツ #ヨーロッパ #中世ヨーロッパ #夏休み #rothenburg #deutchland #germany #cityscape #sommer #summer #ferien #vacation #mittelalter #beautiful #fotosta #音楽家写真

 夏はこんな感じ。この広場でクリスマスマーケットが開かれます!

中世の処刑博物館もおすすめ!!

www.tomotrp.com

 クリスマス飾りを買ってテディベアも買って、フランケンワイン買えばバッチリですね~。

 

ちみみに雪の時期はシンデレラ城のモデルになったノイシュヴァンシュタイン城もおすすめです。

www.tomotrp.com