読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あうすどいちゅらんと

ドイツの音大でトランペットを勉強中の齋藤友亨のブログ

とりあえずこれ聴いとけっていうクラシック~ロマン派~④

 

www.tomotrp.com

www.tomotrp.com

www.tomotrp.com

www.tomotrp.com

www.tomotrp.com

www.tomotrp.com

 

ドヴォルザーク

新世界が一番有名ですが、交響曲第8番もいいです。

www.youtube.com

4楽章の冒頭はトランペット!

www.youtube.com

 

第9番新世界

www.youtube.com

 

2楽章のイングリッシュホルンのソロはみんな知ってるかと!

www.youtube.com

ドヴォルザークはチェコの風景が想像できるようななんとも土臭いような哀愁の溢れるメロディーが特徴です。

 

チェロ協奏曲も有名

www.youtube.com

 

スラブ舞曲もおすすめ

www.youtube.com

 

グリーグ

ペールギュントが有名。曲名だけ聴いてもピンとこないかと思いますが聴き覚えがあると思います。

www.youtube.com

山の魔王の宮殿にて

www.youtube.com

 

マーラー

オーストリアの作曲家であり指揮者。

とても大きいオーケストラの曲を書いていて、金管にとって大事な作曲家。

交響曲第1番

www.youtube.com

2番

合唱付き。ちなみに僕は日本の大学のころ大学の授業の中からオーディションで選抜されて読売交響楽団と合唱で共演しました。笑

とてもいい経験でした

www.youtube.com

3番

www.youtube.com

ポストホルンソロがあります(トランペット奏者が吹く)

www.youtube.com

4番

www.youtube.com

5番

www.youtube.com

冒頭のトランペットソロはオーディションで必ず吹きます。

 

6番

www.youtube.com

7番

www.youtube.com

8番「千人の交響曲」

www.youtube.com

9番

www.youtube.com

10番(未完)

www.youtube.com

 

 

 

リヒャルト・シュトラウス

ドイツの作曲家で、たくさんのオペラを作りました。

美しいメロディで印象に残ります。

 

アルプス交響曲

www.youtube.com

 

英雄の生涯

www.youtube.com

 

薔薇の騎士

www.youtube.com

ちなみにこのオペラの中で「イタリア人歌手」の役がでてくるんですが

シュトラウス、イタリアオペラバカにしてるなーwって感じ笑

この役はこの一曲しか歌わないのですが、大物歌手が歌うのが慣例だそうです。

ヨナス・カウフマンという超一流のテナー歌手がこのチョイ役で出ているDVDがあります。

 

 

 

これ!おすすめ!!

 

ツァラトゥストラは語りき

www.youtube.com

これは21世紀宇宙の旅ですね。

 

ホルン協奏曲は2曲も書いています。お父さんがホルン奏者だったからでしょうか。

www.youtube.com

www.youtube.com

 

トランペットがむちゃくちゃキツい

きいての通りシュトラウスのトランペットは本当にハイトーンばっかりで意味不明です。笑

諸説ありますが当時指揮をしていたオーケストラに伝説的にうまい人がいて(誰もその人が音を外したのを聴いたことがないといわれるほど)

「あいつならふけるっしょー」って遠慮なしに高音を書きまくった

という話も聞いたことがあります。

 

その割にトランペットのソロ曲書いてないのひどくないですか!まあトランペットは当時ソロ楽器の座から離れてはいましたが。。。

www.tomotrp.com