あうすどいちゅらんと

ドイツの音大でトランペットを勉強中の齋藤友亨のブログ

”日本で知らない外国人にHelloと挨拶するのが失礼”なんておかしい

ベッカムのすべて ― 伝説を作ったヒーロー [DVD]

知らない外国人に『Hello』をやめましょうby Bobby Judo


知らない外国人に『HELLO』 をやめましょう!

すごい再生数な上に、コメント欄ブログで賛成する意見が多くてびっくりしたので、僕は反対の意見を書いていこうと思います。

 

ボビーさんは

 

知らない外国人をみて、”白人・英語”と決めつけてHelloと挨拶するのは失礼だからなるべく「こんにちは」と挨拶しましょう。

と言っています。

 

いや何それ!?!?

 

そもそもHello=英語

というのもおかしい。笑 

例えばドイツだってドイツ語としてHalloっていいます

単純に世界中の人が知っている挨拶です。

 

そこで日本に住んでいるのか旅行客なのかもわからない外国人に

ハローと声をかけるのはごくごく自然です。

 

ハローが通じない可能性は限りなく0に近いですが

「こんにちは」が通じない可能性は普通にあります。

 

www.tomotrp.com

 

旅行客ならそもそも勉強してないと知らないでしょうし、知ってたとしても発音が聞き取れるかもわかりません。

 

逆にいきなり「こんにちは」と挨拶したら

 

HAHAHA!ジャパニーズなんてわかるわけないだろ!!

 

と言われる可能性もあると思います(むしろそういわれる気がする)

 

挨拶をする程度のコミニュケーションに、通じないかもしれないという可能性なんて持ちたくないですよね。

 

スペイン人やフランス人が日本でハローといわれて、

「私たちはアメリカ人じゃないわ!!」

と怒る人なんてめったにいないと思います。いたら引くわ…。

 

少なくともドイツ人はHalloっていうし!!w

 

というか日本人は気を遣って自分の国の言葉じゃない共通語でフレンドリーに接しているんだとおもいますけどね。

「日本なんだから日本語しゃべれや!!」って直接外国人にいう人はそうそういませんよね。みんながんばって通じる言葉で接しようとしているのに…。

 

あと別に白人じゃなくても、外国人に挨拶するとしたらたぶんハローって言いますよね。

アラブ系の人でもアフリカ系の人でも。

 

www.tomotrp.com

 

”日本人がアメリカでニーハオと言われるのと同じ” じゃない

日本人がアメリカでニーハオと毎日声をかけられたらいやですよね?それと同じです。

とも語っていますが、それもまた全然違う問題でしょう…。

 

まあ前提として

日本人が外国人にハローと言うような感じで、ニーハオと言ってくる欧米人はいないと思います。

 

僕もよくドイツでニーハオと言われますが、なぜ嫌悪感があるかというと

 

明らかにバカにしていってくるから

 

です。

もし普通にまともにニーハオと言われてもなんとも思いません。

僕は中国が嫌いなわけでもないし中国人と思われたくないとも思わないので。

 

でも今まで僕にニーハオと話しかけてきた欧米人は本当に100%バカにしたような口調で笑いながらいってきました。

ついでに「チントンシャン」みたいな中国語を真似したようなわけのわからない言葉で。

 

あと普通のテンションで

アンニョンハセヨーと言われてもなにも思いません。

 

それを全く理解せずに、日本人が気を遣って外国人にハローと言っているのとニーハオが同じと言われるのも心外。

 

まあバカにした口調じゃなかったにしても、ニーハオとハローじゃ全然違いますよね。

 

ハローは誰でも通じますからね…。

 

www.tomotrp.com

www.tomotrp.com

 

 

 

 

 

PR