あうすどいちゅらんと

ドイツの音大でトランペットを勉強中の齋藤友亨のブログ

【自炊】挽き肉となすとキノコの味噌ソースチーズのせ

ドイツで自炊生活

ここのところレパートリーがマンネリ化してきていたので新たな料理に挑戦しようと思って色々試行錯誤していました。

 

コンセプトは

・料理したことないような人でも作れる

・なんかおしゃれな調味料とか使わない

・鍋1つで作れる

・短時間で作れる

・ドイツで買える食材で作れる

 

といったところです。

今回はドイツの巨大なナスを使った料理を作ってみました。

 

挽き肉とナスとキノコの味噌ソース

材料(1〜2人前)

挽き肉(豚バラも可) 150g

ナス               半分(ドイツサイズの場合)

キノコ            3個

チーズ            1枚

 

ごま油           大さじ2

塩コショウ    適量

しょうゆ        大さじ1

みそ               大さじ1

 

作り方

f:id:tomotomotrp:20170713224322j:image

まずこんな感じでナスとキノコを切ります。

ナスは分厚めの方がおいしいと思います。

 

フライパンを温めてごま油をしき、塩コショウをした挽き肉もしくは豚バラを炒めます。

焼き色がついたら野菜を炒めます。さらにごま油を大さじ1足します。しょうゆとみそを足します。

f:id:tomotomotrp:20170713224620j:image

ナスに焼き色がついて柔らかくなってきたらチーズをのせて5分ほど蒸らします。

 

これで完成!

f:id:tomotomotrp:20170713224821j:image

そんなにおいしそうには見えないかもしれませんが、簡単でおいしくて栄養もあるのでぜひ作ってみてください。

 

料理記事で困ること

料理記事は好きなので結構書くことが多いのですが1つ困ることは

 

そんなに長文で書きようがない

ということです。笑

 

やはりSEO的には1000字くらいはあった方がいいそうなのですが、この記事は現段階でまだ700字です。

 

レシピってただの箇条書きのようなものだしどうやってもそんな長文にはなりません。

かといってレシピ書く前の前置きが長いのも微妙です。検索して読んでくれた方はレシピが知りたいわけで、そんな前置き読みたいわけないと思うので笑

 

というわけで後半にどうでもいいことを書きました。w

 

他の自炊記事はこちらです

 

ドイツで自炊生活

 ここにすべてまとまっています。

www.tomotrp.com これが人気なレシピです!

www.tomotrp.com

www.tomotrp.com

 

 この本がおすすめです!

「ラ・ベットラ」落合務のパーフェクトレシピ (講談社のお料理BOOK)

「ラ・ベットラ」落合務のパーフェクトレシピ (講談社のお料理BOOK)