あうすどいちゅらんと

ロシア ブリヤート国立歌劇場で研修中のトランペット奏者 齋藤友亨

音楽

【改造】金管楽器修理調整 浅香工房でシルキー3番管のトリガーの改造と調整

浅香工房でシルキーのピッコロトランペットのオートトリガーの取り付け 茅ケ崎の金管楽器修理調整の浅香工房さんに改造と調整をお願いしてきました。 神奈川県茅ケ崎市にある金管楽器の修理を専門的に対応する修理工房です。 ピストンや抜き差し、スライドな…

水戸芸術館でオルガン奏者の龍田優美子さんとクリスマスコンサート

水戸芸術館 パイプオルガン・プロムナード・コンサートでの演奏 昨年のことになりますが、2018年12月24日に水戸芸術館のプロムナードコンサートのシリーズの「クリスマス・スペシャル」でオルガン奏者の龍田優美子さんとコンサートしていただきました。 龍田…

横浜ベイロータリークリスマス親睦会でトランペットトリオの演奏

横浜ベイロータリークラブ ロータリークラブとは ロータリークラブはアメリカが発祥の社会奉仕・国際親善の団体で 「国際ロータリー」は世界初の奉仕クラブ団体で、200以上の国と地域に33,000近くのクラブがあり会員数は120万人以上います。 クリスマス親睦…

”ヨーデルの超絶技巧”聴いているだけでわくわくしてくる音楽 名手Franzl Langと石井健雄

Tiktokで流れてくるヨーデル Youtubeを見ていると広告で強制的に見せられるTiktokですが、ヨーデルが使われていたことがありました。 多くの人がこれがすごすぎて歌だということもわかっていなかったのでこれはいかんと思ってツイッターに投稿したらすごい拡…

インスタ映えする街フライブルク・バーゼル Jean-Francois Madeufのレッスン

ナチュラルトランペットのレッスンを受けにバーゼルへ 僕はヴュルツブルク音大で、バロックトランペットという古楽器も勉強しています。Hannes Rux教授という専門の先生がいて、定期的にレッスンを受けてきました。 www.tomotrp.com ヴュルツブルクには古楽…

Ensemble Classica Zushi 2018 自主公演の楽しさ

8/8Ensemble Classica Zushi (ECZ)終演しました 一年間かけて準備してきたEnsemble Classica Zushi (ECZ)の演奏会が無事に終演しました。 「逗子で、普段クラシックを聴かない人にクラシックを好きになってもらうきっかけを作りたい」というコンセプトのも…

【古楽】おすすめのバロックトランペット奏者を紹介する【クラシック】

バロック(ナチュラル)トランペットとは バロックトランペットとは現在のようなバルブが発明される以前に(発明されてからもしばらくの間)演奏されていたトランペットで 管の長さは現代のものの2倍、何もついていない唇だけで全てを演奏する楽器です(と言う…

毎年逗子で演奏会をする理由 Ensemble Classica Zushi 8/8 2018

Ensemble Classica Zushi 今年は8/8(水)19:00から逗子文化プラザなぎさホールで自主公演の演奏会をします。 この間も書きましたが今回はもうちょっと詳しくこの演奏会について書きたい思います。 ブログを2周年 クラシックに興味を持ってもらうために何を書…

呼吸には2つのタイプがある?生年月日でわかる "月"タイプと"太陽"タイプ

吐く"太陽タイプ"と吸う"月タイプ" 少し前からドイツでは有名になって、管楽器奏者はほとんどの人が知っている"呼吸タイプ"。 日本ではあまり知られていないようだったので、説明していきたいと思います。 人間には呼吸のタイプというものがあり、 吐くこと…

【古楽】中世のドイツのラッパ吹きはオーボエもヴァイオリンも必修だった【Stadtpfeiffer 】

Stadtpfeiffer シュタットプファイファー 今回はStadtpfeiffer(シュタットプファイファー)という、14-18世紀のドイツで、街に雇われて演奏していた音楽家についての講義なども含めた講習会でした。 シュタットプファイファーの主な仕事は要人の来訪知らせる…

【古楽】Susan Willamsのバロックトランペット・オーボエ・ファゴットの講習会

5月の一週目は教授とクルージングにいって1週間みっちりモダンのトランペットのレッスンを受けながらドイツの歴史やメンタリティを学んできましたが、5/23-26で今度はバロックトランペットのワークショップに行ってきました。 ブレーメン音大とオランダのデ…

【クラシック】ドイツにきて感じた"クラシック演奏会の服装問題"について

クラシックは敷居が高いからいきたくない クラシック音楽自体は割と好きなんだけど、あのなんとも敷居の高い雰囲気が苦手なんだよね〜 という人や なんかクラシック好きな人たちの雰囲気が好きになれない! といった話をよく聴きます。 クラシックの演奏会に…

全てを当時の楽器で演奏する古楽器オーケストラ Orchestre Révolutionnaire et Romantique

Orchestre Révolutionnaire et Romantique Eroica という映画をご存知でしょうか。ベートーヴェンが交響曲第三番「英雄」を初演した時を描いた作品なのですが、他の映画との違いは ・映画自体がほとんど演奏のみ ・プロの奏者が演者として本当に映画の中で演…

ロータリクラブ例会でのミニコンサート

横浜ベイロータリクラブ例会、卓話でのミニコンサート 2/21-3/12で帰国中なんですが、2/26にロータリークラブの例会で30分ほどのミニコンサートをさせていただく機会をいただきました。 横浜インターコンチネンタルというホテルの部屋での演奏でした。 せっ…

【古楽】Eggerのバロックトランペットを買いにバーゼルへ

バロックトランペット 僕は副科でバロックトランペットという古楽器を勉強しています。 ヴュルツブルク音大ではバロックトランペット専門のHannes Rux教授が教えているので何人かの生徒が副科として取っているのと、専攻生も数名います。 ヨーロッパにはバロ…

バイエルンのオーケストラ ホフ交響楽団~Hof Symphoniker~

ドイツのプロオーケストラの総数は130個 ドイツには登録されている州立のプロオーケストラが130個あります。これは日本33個に比べると100個多いという数。 そのため人口10万人程度の中規模の街にもたいていオーケストラがあり劇場があります。オーケストラの…

ベルリン国立歌劇場ライナー・アウアーバッハ先生のレッスン 基礎・オケスタ

レッスンの内容は専門的なので別記事にしました。 www.tomotrp.com Rainer Auerbach(ライナー・アウアーバッハ) ザクセン州ツヴィッカウに生まれる。ライプツィヒ音楽歌劇大学を卒業。 卒業と同時にロベルト・シューマンケムニッツフィルハーモニー首席に…

初めてクラシックの自主公演をやって学んだこと ECZ2017

9/22の逗子自主公演 以前にも宣伝させてもらっていた9/22の金管五重奏の自主公演ですが、土砂降りの中でも200名以上のお客さまにお越しいただいてちゃんと黒字にすることができました。 完全自主公演だったので赤字が出たらどうしようというプレッシャーが常…

【9/22】クラシックの名曲を金管の響きで!【演奏会します】

逗子で金管五重奏の演奏会します 今回の帰国に際しまして、出身である逗子で演奏会をさせていただけることになりました。 9/22の逗子金5、諸事情により初合わせはカラオケの鉄人となりました。笑 ○IをバックにVIPルーム。カラオケの鉄人、アイアンブラスです…

【お譲りします】ロータリー用のマウスピース JK 4D-A2, Breslmair G2 【新品】

おかげさまで両方売れました! ロータリートランペット用のマウスピース 今回の帰国に際してロータリートランペット用のマウスピースの新品をお譲りしたいと思います。 www.tomotrp.com JK Exclusive トランペット 4D-A2 JKは東ドイツのメーカーで、Ricco K…

"拍手”をiTunesで150円で販売しているFrançois Leleux(フランソワルルー)の演奏会

François Leleux(フランソワルルー) フランソワ・ルルーはフランス人の世界トップのオーボエ奏者・指揮者です。 現代のオーボエで世界一とも言われている彼の演奏は本当に本当に音楽的でまさに歌っているようです。”音楽的”って何って思う方が多いと思いますが彼のモ…

【RAD】RADWIMPSの系統別のおすすめ曲を紹介する【まとめ】

RADWIMPSのおすすめ曲 RADWIMPSは2001年結成のロックバンドで、去年”君の名は”の音楽でさらに広く有名になりました。前前前世ですね。 前前前世でRADを知ったという人は多いと思いますが、このバンドの特徴としては様々なジャンル・雰囲気の曲を作っているこ…

ヴュルツブルグ音大70周年記念祝典でナビール・シェハタのコントラバス協奏曲

Nabil Shehata(ナビール・シェハタ)がヴュルツブルク音大で協奏曲を演奏しました。彼のプロフィールや演奏の詳細

荒井豪さんのバロックオーボエコンサート

バッハ・ギムナジウム・ジャパンなど、ドイツでも活躍中のバロックオーボエ奏者の荒井豪さんのコンサート。湘南ユースオーケストラのあこがれの先輩です。

【軽井沢】チョコレート専門店”チョコレートファクトリー Bon Okawa” ラスクがおいしい

Bon Okawa 軽井沢チョコレートファクトリー 軽井沢のチョコレート工場 Bon Okawa チョコレートファクトリーは軽井沢駅から中軽井沢に向かう線路沿いの道にあります。オゴッソの近くです。 www.tomotrp.com 大きなもみの木、白い建物、テラスから軽井沢の豊か…

【3.11】逗子市の追悼セレモニーでソロと金管五重奏を演奏しました【追悼】

逗子市の東日本大震災の追悼のセレモニーでソロと金管五重奏を演奏しました。ドイツでの東日本大震災の認識について。

ここ数週間トランペットの練習日誌を付けてみてよかったこと

トランペットの練習日誌をつけること ここ最近弱虫ペダルというロードレースのがちがちのスポーツアニメを見ていたのですが、そこで部長が3年間練習日誌をつけていた的なエピソードがありました。 日本の音大受験の前に毎日必ず練習日誌をつけていたことを思…

ロータリートランペットを選びにRicco Kühn(リコキューン)のあるザクセン州へ

楽器の選定にRicco Kühnの工房へ 先日書いたとおりにトランペットにはたくさんの種類があり、ドイツではロータリートランペットが必須でオーディションではもちろんB管もC管もロータリーで演奏しなければなりません。 www.tomotrp.com そして今回ドイツのザ…

【楽器をお譲りします】シャガールB管とシェルツァーC管

両方ご購入いただきました!! ロータリートランペットお譲りします シャガールB管 ハンス・ガンシュ ヘビー 金メッキ 売約済み オーストリアのメーカーで、ベルリンフィル首席のガボール・タルケビや元ウィーンフィル首席のハンス・ガンシュなどが使用して…

トランペット奏者の”管の消費量"がとんでもない件 トランペットの種類

この画像は管楽器奏者の”管”の消費量を表した表で、大学のトランペット部屋に飾ってあります。 これを見て分かる通り、他の金管楽器とくらべてトランペットの管の消費量は尋常ではありません笑 ホルンは基本的に1本でワグナーチューバくらいのもの。 トロン…