あうすどいちゅらんと

ドイツの音大でトランペットを勉強中の齋藤友亨のブログ

音楽

【留学】日本の音大を半年でやめてヨーロッパに飛び出した指揮者 【水野蒼生 】

©︎Keisuke Mitsumoto ヨーロッパで勉強する仲間 僕も今年で24歳なので同世代が増えてきましたが、ドイツに来た当時の19歳の頃はほとんど全員年上でした。あの頃の先輩たちの歳になってるんだなーと思うと時間が経つのが早くて驚きます。 僕は東京音大に1年間…

"拍手”をiTunesで150円で販売しているFrançois Leleux(フランソワルルー)の演奏会

François Leleux(フランソワルルー) フランソワ・ルルーはフランス人の世界トップのオーボエ奏者・指揮者です。 現代のオーボエで世界一とも言われている彼の演奏は本当に本当に音楽的でまさに歌っているようです。”音楽的”って何って思う方が多いと思いますが彼のモ…

【RAD】RADWIMPSの系統別のおすすめ曲を紹介する【まとめ】

RADWIMPS RADWIMPSは2001年結成のロックバンドで、去年”君の名は”の音楽でさらに広く有名になりました。前前前世ですね。 前前前世でRADを知ったという人は多いと思いますが、このバンドの特徴としては様々なジャンル・雰囲気の曲を作っていることだと思いま…

ヴュルツブルグ音大70周年記念祝典でナビール・シェハタのコントラバス協奏曲

Nabil Shehata(ナビール・シェハタ)がヴュルツブルク音大で協奏曲を演奏しました。彼のプロフィールや演奏の詳細

荒井豪さんのバロックオーボエコンサート

バッハ・ギムナジウム・ジャパンなど、ドイツでも活躍中のバロックオーボエ奏者の荒井豪さんのコンサート。湘南ユースオーケストラのあこがれの先輩です。

【3.11】逗子市の追悼セレモニーでソロと金管五重奏を演奏しました【追悼】

逗子市の東日本大震災の追悼のセレモニーでソロと金管五重奏を演奏しました。ドイツでの東日本大震災の認識について。

ここ数週間トランペットの練習日誌を付けてみてよかったこと

トランペットの練習日誌をつけること ここ最近弱虫ペダルというロードレースのがちがちのスポーツアニメを見ていたのですが、そこで部長が3年間練習日誌をつけていた的なエピソードがありました。 日本の音大受験の前に毎日必ず練習日誌をつけていたことを思…

ピアニストの内田光子さんが2度目のグラミー賞を受賞

内田光子さんがモーツァルトのピアノ協奏曲のCDでグラミー賞を受賞 第53回グラミー賞が発表され、ピアニストである内田光子さんが最優秀インストゥルメンタル・ソリスト賞を受賞しました。 受賞したのはアメリカの名門オーケストラであるクリーヴランド管…

Maximilian Hornung のチェロリサイタル

招聘演奏会シリーズ 今学期は大学の大ホールの改修が終わったこともあってたくさんの著名な演奏家を招聘して演奏会が行われました。 2億5千万円のパイプオルガンが設置されました…。 ゲストにはGerman Brassもきたりして賑やかです。 www.tomotrp.com そして…

シカゴ響&ムーティーがフランクフルトに。 価値観の違い

シカゴ交響楽団 シカゴ交響楽団といえばアメリカの名門オーケストラで金管が特に有名なアメリカのオーケストラです。 1891年に創立で、ショルティやバレンボイムなどが音楽監督をつとめていました。 そして現在はリッカルド・ムーティー。 そして2013年に亡…

【ABC】Acid Black Cherryの良曲を紹介する【おすすめ】

Acid Black Cherryのおすすめの曲とカバー曲の紹介

11/19は自作曲が難しすぎて弾けずにぶちぎれたことで有名なシューベルトの命日

シューベルトの生涯とおすすめの曲やエピソードなど。

【洋楽】Billy Joe(ビリー・ジョエル)の良曲を紹介してく【おすすめ】

Billy Joel みなさんビリー・ジョエルって知ってます?僕の同世代はあんまり知らないかもしれません。 親世代に流行っていたので子どもの頃によくカーステレオで聴いて、僕にとっては初めての洋楽でした。 1970年代後半から1990年代前半にかけてヒットを連発…

【Spotify】クラシックを聴くのには特に最適な音楽配信サービス

話題の音楽配信サービスSpotify ドイツではとっくにかなりメジャーなものとして使われているSpotifyが遂に日本に上陸しました。 Spotifyは2006年にスウェーデンで創業された全世界で1億人のユーザーを誇る4000万曲を聴ける音楽配信サービスです。 有料プラン…

【クラシック】色んな楽器の超絶技巧な曲を貼ってく【ヴィルトゥオーゾ】

ヴィルトゥオーゾ ものすごく難しいパッセージも何でもかんでも簡単に演奏できてしまう、超絶技巧。 楽器を始めた人も憧れるスーパーテクニック。 やっぱりそれは聴衆を魅了します。 そんなわけで色んな楽器の超絶技巧な曲を紹介していきます。この楽器がこ…

【クラシック】11/6は元官僚でガチホモだったチャイコフスキーの命日

ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー 1840年5月7日 - 1893年11月6日 今日はチャイコフスキーの命日。クラシックに興味のない人でもみんなが聴いたことのある美しくて親しみやすいメロディーを量産した偉大な作曲家を紹介します。 www.tomotrp.com 一度職…

【吹奏楽】トランペットがかっこいい吹奏楽曲を貼ってく

トランペットは 吹奏楽では花形 オーケストラではここぞという盛り上がるところで登場し ビッグバンドでもリーダー ジャズコンボでも主役 金管バンドでもコンサートマスター というかっこよくて目立つ楽器です。 トランペットは何しろとても歴史のある由緒正…

逗子で”バンドネオン”のコンサート 平田耕治さん

バンドネオンとは? こういうボタンのたくさんついているアコーディオンのような楽器です。 バンドネオンは1800年代にドイツで野外でのパイプオルガンの代用として発明されたものです。 それがアルゼンチンに渡りタンゴなどの音楽で使われるようになりま…

トランペットがかっこいいオーケストラ曲を紹介する

トランペットは基本的にかっちょいい楽器です。 www.tomotrp.com とりあえずここではソロを中心に紹介していきます。 前回埋め込み動画を入れたらページが重すぎて分割せざるをえなかったので今回はリンクだけ貼っていきます。 オーケストラのトランペットが…

指揮者って何のためにいるの?違いあるの?という人へ。指揮者の存在理由と演奏の違い

指揮者って楽器を演奏しないで棒を振っているだけみたいに見えて謎の存在ですよね。それで一番お金もらって偉くてどういうこと!?って思う人が多いと思います。(多分ほとんどの人)でも指揮者はオーケストラには絶対に必要な存在なのです! どれほどに指揮…

とりあえずこれ聴いとけってクラシック音楽 まとめ

クラシック音楽のイメージ =敷居が高い 退屈 すっげー長い 何から聴いたらいいのか全然わからない とにかくつまんない みんなそんな感じでまず興味を持たないのだと思います。 学校の授業でよくわからないのを何十分も聴かされて嫌いになったという人も多い…

ロマン派記事のまとめ

あまりにも分割してしまってのでここにまとめておきます。 www.tomotrp.com www.tomotrp.com www.tomotrp.com www.tomotrp.com www.tomotrp.com

コンクールの夏 管打楽器コンクール2016

中高生たちは吹奏楽コンクールで盛り上がっていますが、音大生の夏はソロのコンクールです。 今年は日本管打楽器コンクール トランペットの国内の大きなコンクールは3つあります。 日本音楽コンクール 「毎コン」(毎日新聞主催のため)とか「日本音コン」…

とりあえずこれ聴いとけってクラシック 近代 ②

www.tomotrp.com www.tomotrp.com www.tomotrp.com www.tomotrp.com www.tomotrp.com www.tomotrp.com www.tomotrp.com www.tomotrp.com ショスタコービチ 同じくソ連の作曲家。 交響曲第5番が有名 www.youtube.com ヒンデミット ドイツの作曲家で、ほぼす…

とりあえずこれ聴いとけってクラシック 近代 ①

www.tomotrp.com www.tomotrp.com www.tomotrp.com www.tomotrp.com www.tomotrp.com www.tomotrp.com www.tomotrp.com 19世紀以降の音楽 19世紀後半になると、印象派などの芸術の活動が盛んになっていき音楽にも影響を与えました。 ここから20世紀に入るに…

とりあえずこれ聴いとけっていうクラシック~ロマン派~⑤

デュカス フランスの作曲家で、ディズニー映画「ファンタジア」でおなじみの魔法使いの弟子が有名。 www.youtube.com この人もホルンの曲を。。。むむむ www.youtube.com シベリウス フィンランドの作曲家であるシベリウスは抒情的な音楽です。 7月にお墓参…

とりあえずこれ聴いとけっていうクラシック~ロマン派~④

www.tomotrp.com www.tomotrp.com www.tomotrp.com www.tomotrp.com www.tomotrp.com www.tomotrp.com ドヴォルザーク 新世界が一番有名ですが、交響曲第8番もいいです。 www.youtube.com 4楽章の冒頭はトランペット! www.youtube.com 第9番新世界 www.yo…

とりあえずこれ聴いとけっていうクラシック~ロマン派~③

続き www.tomotrp.com www.tomotrp.com www.tomotrp.com www.tomotrp.com www.tomotrp.com ムソルグスキー ロシアの作曲家。「展覧会の絵」の作曲者。 www.youtube.com キエフの大門は完全にナニコレ珍百景。笑 www.youtube.com はげ山の一夜 www.youtube.co…

とりあえずこれ聴いとけっていうクラシック~ロマン派~②

重くなってしまうので続き www.tomotrp.com www.tomotrp.com www.tomotrp.com www.tomotrp.com ワーグナー 歌曲の王といわれるワーグナー ドイツらしい力強くてかっこいい曲ばかり。 www.tomotrp.com ワルキューレ www.youtube.com タンホイザーの序曲も素晴…

とりあえずこれ聴いとけっていうクラシック~ロマン派~①

ロマン派~ヴィルトゥオーゾの台頭~ ベートーヴェンの第九の後、時代は変わっていきます。 ヴィルトゥオーゾという超絶技巧が流行りだし、パガニーニやリストといった超絶技巧を駆使した演奏家が続々と現れます。 こんな感じ www.youtube.com パガニーニは…

とりあえずこれ聴いとけってクラシック音楽 バロックと古典

昨日クラシックの聴き方について書いたので、今日は何を聴いたらいいかおすすめの曲を書いていきます! www.tomotrp.com トランペットのおすすめはこちら www.tomotrp.com 全時代だとかなり長大になるので、まずはバロックと古典派までいきます。 宮廷・宗教…

とっつきにくい”クラシック音楽”の聴き方をわかりやすく説明していく

クラシック音楽のイメージ =敷居が高い 退屈 すっげー長い 何から聴いたらいいのか全然わからない とにかくつまんない みんなそんな感じでまず興味を持たないのだと思います。 学校の授業でよくわからないのを何十分も聴かされて嫌いになったという人も多い…

Mnozil Brass ドイツの金管の学生全員が好きなブラスアンサンブル

金管アンサンブル 音楽には様々な楽器の編成があり ヴォーカル、ギター、ベース、ドラム というのと同じように 金管アンサンブルはトランペット、トロンボーン、ホルン、チューバというのが普通です。 世界一稼いでいる金管アンサンブル Mnozil Brass(ムノツ…

小澤征爾×ベルリンフィル 聴衆の反応

見ての通り観客総立ちでブラボーの嵐でした。 2016年4月と結構前のことになりますが 聴きに行った時のことを書こうと思います。 小澤征爾が7年ぶりにベルリンフィルに客演 小澤さんが初めてベルリンフィルと演奏をしたのはちょうど50年前のこと。 そして今回…

ベルリンでモーツァルトのミサのお仕事

教会での演奏会 今日はベルリンの教会での演奏会で吹くお仕事でした。 残念ながら工事中… Matthäuskircheというベルリン南西部のシュテーグリッツという地域のプロテスタント教会。 メインはモーツァルトのハ長調ミサ www.youtube.com バロックピッチ 普通は…