あうすどいちゅらんと

ドイツの音大でトランペットを勉強中の齋藤友亨のブログ

ドイツ-学生生活

【留学】ドイツの音大の実技試験の日本との違い

#trompete #trompette #tromba #trumpet #instruments #brass #bach #deutsch #トランペット #ラッパ #楽器 ドイツの音大の実技試験の回数(金管) ドイツの音大の実技試験の回数は日本より少ないです。 学部の場合、2年の後期の中間試験と4年後期の卒業試…

バイエルン州オーケストラ研修生のオーディション

1月21日にミュンヘンにオーディションを受けに行きました。 Bayrisch Orchester Akademie ”バイエルン州の音大生のための”オーケストラの研修生のオーディションというもので、毎年金管はミュンヘン音大で開催されています。 バイエルン州の音大だけなので、…

ドイツの音大の教授は公開オーディションによって決められる

ヴュルツブルク音大の新しいホルンの教授のオーディション 前の教授が引退してからしばらく新しい教授が来るまでに間が空いてしまっており、ここ数年は非常勤のような形でGerman BrassのWolfgang Gaag氏が教鞭をとっていました。 www.youtube.com しかしGaag…

トランペット科クリスマスパーティー パーティーでドイツ語を上達させる

トランペット科のクリスマスパーティー トランペット科では毎学期ごとに大きなパーティーをやっていて、今年は寮の中にあるパーティールームを使いました。 トランペット科の先生方と色んな楽器の学生が30人位集まったのでものすごいカオスな状況w レバー…

ベルリンでW.O. Junge Philharmonie Beriln

クリスマスオラトリオ 先週はヴュルブルク近郊の南ドイツの街Badmergensheimでバッハのクリスマスオラトリオの演奏をしましたが、今週はベルリンでした。 www.tomotrp.com Weihnachtsoratoriumというのですがドイツ人も長いなと思うらしくW.O.(ヴェーオー)…

クリスマスオラトリオの仕事 ほとんど吹くところなくてもギャラは同じ

冬は稼ぎ時 冬はミサやオラトリオなどの宗教行事が多いためトランペット奏者の稼ぎ時です。 先月も近郊の街でレクイエムを演奏しました。 www.tomotrp.com バッハ作曲クリスマスオラトリオ クリスマスオラトリオは1734年にバッハが作曲したクリスマスの時期…

ドイツで初のオーディションJunge Deutsche Philharmonie

Junge Deutsche Philharmonie ユンゲドイチュフィルハーモニーとはドイツ語圏内の国のオーディションで選抜された音大生で構成されるユースオーケストラです。 これの団員になった人は大抵がどこかのオーケストラに就職するという、みんなが目指すオーケスト…

【留学】秋冬は音楽家の稼ぎ時。レクイエムの"むっけ"

ドイツの自動車事情 エーベルマンシュタットという、ヴュルツブルクから東に1時間半ほど行ったところにあるニュルンベルク近郊の町の教会でDurufleというフランスの作曲家のレクイエムの演奏のお仕事をしてきました。 クラスメイトと車で行きました~ 大学生…

新学期演奏会と大学の2億5千万円の新しいパイプオルガンのお披露目

ヴュルツブルク音大の2億5千万円のパイプオルガンのお披露目 www.tomotrp.com この前書いた演奏会が昨日ありました! 今回は新学期の始まりと、パイプオルガンの完成を祝った演奏会でした。 このオルガンは構想から5年半、建設には1年半かかりました。 そし…

新学期演奏会の準備

新入生歓迎演奏会? ドイツの大学は入学式とか卒業式もないし、新入生といってもそんなにたくさん入って来るわけではないので、あんまり歓迎ー!みたいな雰囲気はありません。 ですが毎年冬学期が始まるこの時期は"Öffnungs konzert"というまあ"新学期の始ま…

冬学期開始 ドイツの学部の音大生の授業

ついに授業開始 この前の金管アンサンブルに参加した人は1週間前から大学という感じでしたが、座学系の授業やレッスンは今日からでした。 www.tomotrp.com というわけで今日は大学にたくさんの新入生がいて、あー自分もこんな感じだったんだなって懐かしく…

金管アンサンブルの演奏会でプチ遠征

先日書いた金管アンサンブルの本番が昨日ありました。 www.tomotrp.com ヴュルツブルクから車で1時間ほどのところにあるケーニヒスホーフェンという街の音楽院で演奏でした。ということで、みんなで大学のバスで遠足気分。 この車、基本的に打楽器運搬用なの…

新学期の始まり 夏休みが3カ月のドイツ

3カ月あった夏休み www.tomotrp.com ドイツの大学は全然授業日数がありません。 今日まで夏休みだったのでほぼ3カ月ぶり。でも講義系の授業はなんと来週からです。笑 他の人たちはまだ夏休みなんですが、僕達金管楽器の学生たちは13日に近くの町の音楽院で演…

【留学】ドイツの音大の卒業試験は1時間

ドイツの卒業試験 先日トランペット科の1人の学部の卒業試験と院生の中間試験がありました。 日本のトランペットの卒業試験なら協奏曲1つなど15分ほどですが ドイツは約1時間のリサイタル式試験です。ピアノは75分あるらしい… 同い年で今学期で学部を卒業し…

【留学】ドイツの音大は年間5ヶ月が休み

全然授業がないドイツ 年間の授業日数の流れはこんな感じ。 夏学期 4月〜7月中旬に授業で、3週目に試験というのが普通。 ヴュルツブルクの場合は5月に1週間聖霊降臨祭の休暇があり、さらに入試期間で1週間休みになります。(州によって祝日も異なります。ちな…

【留学】ドイツの音大の学費は無料

どれくらいの費用がかかるかは重要 留学を考えている人にとって 「ドイツの音大に留学するにはどのくらいの費用がかかるんだろう?海外は学費も高いというしお金がかかりそう…」 というのは大きな壁になります。 そうやってよく調べる前から断念する人も多い…

森でトランペットを吹いていたらプロオケの人に声をかけられた話

ベルリンの公園 ベルリンに住んでいた頃、日曜日は家で楽器を吹いてはいけなかったので(平日吹いてよかっただけで奇跡ですが)よく散歩がてら森まで行って楽器を吹いていました。 シャルロッテンブルク城の裏には広大な庭があってもう完全に森って感じなの…

ヴュルツブルグで1番眺めのいい場所

クラス発表会 ヴュルツブルクのトランペットクラスでは 毎週みんなで集まって教授の前でソロを一曲演奏します。(吹くかどうかは自由) 僕はエネスコ作曲のレジェンドという曲を演奏しました。 来週のホールでやるトランペット科の演奏会でやる曲です。 クラス…

このブログについて

僕はドイツの音大でトランペットとバロックトランペットを勉強している学生で、 2013年にドイツに突然やってきてベルリンに2年間住んでから2015年からはヴュルツブルクという南ドイツの街の大学に通っています。 19歳からドイツに住んで貴重な経験をたくさん…