あうすどいちゅらんと

ドイツの音大でトランペットを勉強中の齋藤友亨のブログ

おすすめ

呼吸には2つのタイプがある?生年月日でわかる "月"タイプと"太陽"タイプ

吐く"太陽タイプ"と吸う"月タイプ" 少し前からドイツでは有名になって、管楽器奏者はほとんどの人が知っている"呼吸タイプ"。 日本ではあまり知られていないようだったので、説明していきたいと思います。 人間には呼吸のタイプというものがあり、 吐くこと…

ブログを2周年  クラシックに興味を持ってもらうために何を書くか

ブログが今日で2周年 早いものでブログを書き始めてからもう2年も経ってしまいました。 ブログを書き始めたきっかけとしては ドイツに来て今までに考えたことのなかったことをたくさん考えたり感じるようになって、それをまとめたかったからということがあり…

海外でよく聞かれる日本のこと 知っておくべき日本の文化と歴史

色んな国の人に聞かれる日本のこと 留学するとその国の人だけではなく様々な国の人と話す機会が出てきます。 そんな時に日本の文化や歴史について質問されることは多くなってきて、それに答えられないと全く学がないやつ的な微妙な空気になってしまいます。 …

"朝"を克服した新進気鋭の打楽器奏者 吉田開に起きる方法を聞いてみた

朝どうしても起きられない 朝どうしても起きられないというのはよくある悩みです。 人によって必要な睡眠時間は違うので起きられないというのは甘えとかだらしないからということではないものの、遅刻ばかりでは社会生活を送ることはできません。 今回は、苦…

【クラシック】ドイツにきて感じた"クラシック演奏会の服装問題"について

クラシックは敷居が高いからいきたくない クラシック音楽自体は割と好きなんだけど、あのなんとも敷居の高い雰囲気が苦手なんだよね〜 という人や なんかクラシック好きな人たちの雰囲気が好きになれない! といった話をよく聴きます。 クラシックの演奏会に…

初めてクラシックの自主公演をやって学んだこと

9/22の逗子自主公演 以前にも宣伝させてもらっていた9/22の金管五重奏の自主公演ですが、土砂降りの中でも200名以上のお客さまにお越しいただいてちゃんと黒字にすることができました。 完全自主公演だったので赤字が出たらどうしようというプレッシャーが常…

【留学】ドイツ語の音楽理論・ソルフェージュについての解説 おすすめの参考書【ドイツ語】

ドイツの音大を学部で受けるためには音楽理論の試験が必須 今までは日本で学部を終えていてもう一度ドイツで3年生から入る場合や、日本で2年やって中退してから編入する場合は音楽理論とソルフェージュの試験は免除になっていましたが最近はほとんどの大学…

【留学】ドイツで受験準備をするためのビザを取得する方法【ビザ】

ドイツで音大を受験するために3カ月以上住む場合のビザ 90日間は旅行ビザ 日本人の場合は、ドイツに入国する場合に事前の申請がなくても自動的に90日の旅行ビザが発行されます。 90日以内にビザの申請をしなかった場合オーバーステイになり強制送還されるこ…

【RAD】RADWIMPSの系統別のおすすめ曲を紹介する【まとめ】

RADWIMPS RADWIMPSは2001年結成のロックバンドで、去年”君の名は”の音楽でさらに広く有名になりました。前前前世ですね。 前前前世でRADを知ったという人は多いと思いますが、このバンドの特徴としては様々なジャンル・雰囲気の曲を作っていることだと思いま…

【ドイツ語】ドイツ語の特殊さを語った記事のまとめ

ドイツ語は変わった言葉 www.tomotrp.com 基本こんな感じで”長い・固い・怖い” といったものです。 ヨーロッパの中でフィンランド語並に浮いた言葉なのでよくこうやってネタにされています。 フランス人はよく固いことを馬鹿にしていますが ドイツ人も抜く感…

トランペット奏者の”管の消費量"がとんでもない件 トランペットの種類

この画像は管楽器奏者の”管”の消費量を表した表で、大学のトランペット部屋に飾ってあります。 これを見て分かる通り、他の金管楽器とくらべてトランペットの管の消費量は尋常ではありません笑 ホルンは基本的に1本でワグナーチューバくらいのもの。 トロン…

"由比ヶ浜"のイントネーションをみんな間違えていることが我慢ならない

鎌倉の海岸”由比ヶ浜”の地元の人のアクセント この海岸の名前、みなさん何と発音しますか? ゆ↓いがはま ですよね? でもこの発音は間違っていると声を大にして言いたいのです!!! 正しくはゆ↑いがはまです!!! 僕は3歳まで鎌倉に住んでいて、母は鎌倉…

ドイツの音大の教授は公開オーディションによって決められる

ヴュルツブルク音大の新しいホルンの教授のオーディション 前の教授が引退してからしばらく新しい教授が来るまでに間が空いてしまっており、ここ数年は非常勤のような形でGerman BrassのWolfgang Gaag氏が教鞭をとっていました。 www.youtube.com しかしGaag…

ドイツ人に”ヒトラー空耳集”で何と言っているのか聞いてみた結果w 目に刺さるにゃん

ヒトラーの空耳 ヒトラー最後の12日間という映画の中で、めちゃくちゃ日本語に聞こえるところを集めた空耳が有名です。 youtu.be ”あんぽんたん!!” ”鯛がたべたーーい!!!” ”西鉄?大っ嫌いだ!!バーカ!!” ”おっぱいぷるんぷるーーん!!!” ”目に刺…

【海外の反応】日本のゆるキャラがアメリカのバラエティーでめっちゃいじられてるw

Last Week Tonight with John Oliverというアメリカの番組で盛大にいじられるw www.youtube.com キャプチャ画像を貼りたかったところですが、そういうのって著作権違反な気もするしアメリカ怖いのでやめておきますw イギリス人司会者が一人で永遠としゃべ…

【ドイツ語】マンガの名ゼリフをドイツ語にしてみる。ドイツ語で”だが断る”

日本のアニメのほとんどはドイツ語に吹きかえされている www.tomotrp.com ドイツでもアニメはかなり人気でアニオタがたくさんいます。 そういうことなのでYoutubeにもたくさんの動画があがっていて日本のドイツ語学習者にはとってもありがたい話です。 とい…

【海外】海外旅行するときに危険なかばんとおすすめのかばんのタイプ【スリ】

海外旅行で気を付けるのはもちろんスリ www.tomotrp.com ※ここで書くのは”当たり前のこと”ですが、意外と油断してしまうので書いておきます。 ベルリンでスリにあった人の体験談 ドイツはヨーロッパでは安全な国ですが、軽犯罪率というのは日本よりも高く感…

11/19は自作曲が難しすぎて弾けずにぶちぎれたことで有名なシューベルトの命日【クラシック】

シューベルトの生涯とおすすめの曲やエピソードなど。

【クラシック】11/6は元官僚でガチホモだったチャイコフスキーの命日

ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー 1840年5月7日 - 1893年11月6日 今日はチャイコフスキーの命日。クラシックに興味のない人でもみんなが聴いたことのある美しくて親しみやすいメロディーを量産した偉大な作曲家を紹介します。 www.tomotrp.com 一度職…

【ドイツ語】実は意外とかわいいドイツ語単語を紹介する

ドイツ語は基本的にかっこいい ドイツ語は固くて長くてとにかく濁音だらけなイメージです。 www.tomotrp.com すみません→エンシュルディグング などなど。 いっつもネタにされるドイツ語ですが、実はかわいい感じの語感の言葉も多いんです。 www.tomotrp.com…

【おみやげ】ドイツに住んでいる日本人の友人に持っていくと喜ばれる日本のおみやげをあげてく【おすすめ】

ドイツ在住者に喜ばれる日本のおみやげ 友達がドイツに住んでいるから遊びに行こう!ということになり 「何か買っていってほしいものある?」と聞いた時に 「あれとあれとあれとあれと」と大量に注文される場合もありますが 「いいよいいよ荷物になるし~。…

【ドイツ語スラング】ドイツでは言ってはいけない日本語【下ネタ】

ドイツ語のスラング 日本語にも新しい言葉や口語が無数にあるように、当然ドイツ語にもたくさんのスラングがあります。 こういった類のものは学校では一切勉強しませんが、日常生活ではみんな使っている言葉なので知らないと全然理解できません。 最初は意味…

【ビックバンド】ハイトーンキュインキュインのおすすめのトランペット奏者

先日はクラシックのトランぺッターを紹介したので、今日はジャズやビックバンド系の、キュインキュインなトランぺッターを紹介します。 www.tomotrp.com トランペットという楽器がどのようにクラシックからジャズまでやる楽器に発展していったのか興味をお持…

おすすめのトランペット奏者を紹介していく クラシック

トランペットは奏者によって音色が本当に大きく異なる トランペットなどの金管楽器は他の楽器と異なり自分の唇を鳴らして音を出すので、自分の身体も楽器の一部です。 トランペット自体はマイクのようなものです。 というわけで演奏者によっての違いもわかり…

なんとなく真面目にドイツに久々に帰った所感を書いてみる

2ヶ月以上ぶりに帰ってきたドイツはすでに冬の気配を漂わせている。やっと秋になり始めていた日本で9月を過ごしたからなのだろう。なんだが季節を一つ飛ばしてしまったようなぽっかりとした気分になる。ドイツという国は二季であり、日本のゆっくりとした四…

【ドイツ語】ドイツ語のかっこよさを語る ドイツ語で一番長い単語は79文字

ドイツ語が異色な言語なのはよくネタにされる ドイツ語はゲルマン語族で英語と同じ種類の言葉で、共通した概念も多いですが、発音や語彙は他のヨーロッパ言語からはかなり孤立しています。 よくネタにされる動画(悪意ありすぎるw) www.youtube.com とにか…

【ドイツ語】Youtubeで見られるドイツ語のアニメのおすすめ

ドイツ語の勉強にはアニメが最適 この前ドイツ語の学習方法についての記事を書いたらスマートニュースにも何日か掲載されたり、結構反響があってその中で少し紹介した”ドイツ語で見れる日本のアニメ”を紹介してはという声もいただいたので知っているだけ貼っ…

おすすめのコーヒーと淹れ方の段取りを考える。カフェよりおいしいコーヒーを

コーヒーのおいしいってなに? 前まではコーヒーの味の違いなんて全くわかりませんでしたし インスタントでも変わらなくね? という感じでした。 でもドイツでドリップコーヒー飲んでから違いに気づくようになりました。 ダルマイヤーコーヒーがおいしいです…

”ドイツ語を話せるようになること”を重視したおすすめの参考書と学習法 ドイツ語でジブリ

英語に比べてドイツ語の参考書はとても少ない 英語の参考書は本当にたくさんあって、単語帳一つ取ってみても本当にたくさんの種類があります。 本屋に行けばライティング、リーディングの教材コーナーはとても広く取ってありますし、英語の映画などのリスニ…

【吹奏楽】トランペットがかっこいい吹奏楽曲を貼ってく

トランペットは 吹奏楽では花形 オーケストラではここぞという盛り上がるところで登場し ビッグバンドでもリーダー ジャズコンボでも主役 金管バンドでもコンサートマスター というかっこよくて目立つ楽器です。 トランペットは何しろとても歴史のある由緒正…